「見えずに困っている人がいる。」その人たちのために。ビタミン・ユーから新しい安全ミラー⁉のご提案です。

■カーブミラー、ガレージミラーで見えない角度を確認する『透過式』ミラー!?。出口みえ太くんなら見えなかった所が見えます!

コンセプト

a:16221 t:3 y:9

■カーブミラーが付けられない所で活躍するみえ太くんブログはこちら。
 https://ameblo.jp/deaigashirajiko-0/entrylist.html

商品のコンセプト《カーブミラーに頼らない安全の確保》    

カーブミラー(ガレージミラー)が付けられない所の安全確保

カーブミラー(道路反射鏡)が設置できない場所で

左図の場合、運転席から黒い部分の安全確認ができません。このようなカーブミラー(道路反射鏡)が設置できない場所で真価を発揮します。視界を遮っている障害物にみえ太くんを直接付けて安全を確保するコンセプトです。【安全ボランティア制度】*駐車場や車庫からの場合も同様です。

市街地のカーブミラー(道路反射鏡)のないビルや塀の死角の安全確保

市街地のビルや塀による見通しの悪い場所で

出会い頭事故のデータのように、市街地のカーブミラー(道路反射鏡)がない交差点で、ビルや塀で見通しの悪い交差点が危険です。地域住民の協力で、みえ太くんミニタイプ(’15秋発売)を建物や塀に直接設置する等で安全を確保。小さく場所もとらず低コストです。*駐車場や車庫からの場合も同様です。

みえ太くんとカーブミラー(道路反射鏡)の合せ技で安全確保

カーブミラー(道路反射鏡)の併用で両側の死角ゼロ

停止線から両側が見えない場合には、みえ太くんとカーブミラー(道路反射鏡)を同じ所へ設置します。みえ太くんの透過とカーブミラー(道路反射鏡)の反射で左右両方向を首振りもなく同時に確認できます。〔実例参照〕*駐車場や車庫からの場合も同様です。

このように信号のない交差点や駐車場、車庫の出口等で、障害物によって視界が遮られている場所で、カーブミラーや道路反射鏡では安全を確保できない場合には、ぜひ2つのタイプの出口みえ太くんで交通安全対策をご検討ください。

安全を役所に依頼する時代は終わりつつあります。現代は防犯と同様に、地域ぐるみ・町ぐるみの協力が身の回りの安全と安心の確保が必要な時代です。新しい交通安全ぜひご検討ください。

動画で解説


こんな交差点、駐車場、車庫に最適です

  • 前面道路が交通量が多く流れが早い信号のない交差点や駐車場や車庫
  • 建物や塀によって見通しが悪くなっている交差点や駐車場や車庫
  • 歩行者や自転車、バイクが見にくい道路との交差点や駐車場や車庫
  • 前面道路が抜け道になっていて通過速度が速い道路の交差点や駐車場や車庫
  • 出る時に頻繁にクラクションを鳴らされる交差点や駐車場や車庫
  • カーブミラー(ガレージミラー、道路反射鏡)が設置できない交差点や駐車場や車庫
  • カーブミラー(ガレージミラー、道路反射鏡)を設置しているが見にくい交差点や駐車場や車庫
  • カーブミラー(ガレージミラー、道路反射鏡)は付いているが死角が残る交差点や駐車場や車庫
  • カーブミラーや防犯ミラーに頼っている店舗の防犯


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional